体中の毛

女性なのに体中が全身毛だらけ・・なぜ!?【※その原因と対策!】

女性なのに体中が全身毛だらけ・・

そんなことで悩んでいませんか?

実は私も、全身毛深いのがコンプレックスでした。

私だって女性なのに、全身のどこにでも毛が生えるんです。

体毛が濃いせいで、友達の前で着替えることすらできません。

お風呂で自分の毛深い体を見ていると、涙が出てくるほどでした。

こんな体毛に覆われた体じゃ、彼氏ができるわけもありません。

もしできたとしても、全身毛深い私の体を見たら、Hする気もなくなってしまうのではないかと不安です・・

もし私に彼氏ができたとしても、

「全身の体毛が濃すぎて引かれてしまうのでは・・?」

と思うと恋愛にも積極的になれないでいました。

私は女性なのに、体中が全身毛だらけなのは、なぜなのでしょうか・・!?

女性の体中が全身毛だらけの原因は2つ!

女性の体中が全身毛だらけの原因には、次の2つがあります。

  1. 遺伝
  2. 男性ホルモンが優位になっている

1.女性でも体中が全身毛だらけになる原因は遺伝かも?

幼い頃から体毛が毛深いと感じていた場合、両親や祖父母から遺伝している可能性があります

まず、両親のどちらかが毛深い場合には、あなたの体中が全身毛だらけの原因は親からの遺伝かもしれません。

しかし、もし両親が両方とも毛が濃くない場合には、両親を飛び越えて祖父母から遺伝していることもあり得ます。(隔世遺伝

2.男性ホルモンが優位になることも女性の体中が全身毛だらけになる原因に!

女性の体内にある男性ホルモンが優位になると、体中が全身毛だらけになる原因になります

男性ホルモンは、女性の体内にも存在しています。

女性の体の中で男性ホルモンは、体毛が生えるのに関わる働きをしています。

ただ、女性の体内に占める男性ホルモンの割合は、そう多くはありません。

一般的には、女性ホルモンの5-10%程度と言われています。

でも、何らかの要因でホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンが増加する、または女性ホルモンが減少してしまうことがあります。

その結果、男性ホルモンの占める割合が優位になり、女性でも体中が全身毛だらけになってしまうことがあるのです。

男性ホルモンが優位になる原因は3つ!

男性ホルモンの割合が優位になる原因には、以下の3つがあります。

  1. 男性ホルモンを増やす栄養素
  2. ストレス
  3. 煙草
①男性ホルモンを増やす栄養素を摂り入れる

食べ物の中には、男性ホルモンを増やす栄養素が含まれているものがあります。

それは主に以下の栄養素です。

  • 亜鉛(牡蠣等に含まれる)
  • 含硫アミノ酸(にんにくや玉ねぎ等に含まれる)
  • 動物性たんぱく質(魚や赤みのお肉等に含まれる)

もし、あなたが上記の栄養素(食材)ばかり食べているとしたら、体中が全身毛だらけになる原因は食事にあるかもしれませんね。

焼き肉なんかも、男性ホルモンが増える原因になるので、食べすぎには注意が必要です。

②ストレスを抱える

ストレスを抱えると、自律神経のバランスを乱しやすくなります。

自律神経のバランスが乱れると、女性ホルモンの分泌量が減りやすくなってしまいます。

その理由として、脳内には以下の2種類の部位が隣接しています。

  • 自律神経を整える部位
  • 卵巣に女性ホルモンの分泌を指示する部位

以上の部位は、お互いに影響を及ぼしやすい部位なんです。

それ故、精神的なストレスが原因で自律神経が不安定になると、それが影響して卵巣に正しい指示を出せなくなってしまうことがあるのです。

その結果、女性ホルモンの分泌量が減り、男性ホルモンの占有率が優位になってしまうというわけなんです。

もし、あなたが日常的にストレスを抱えているとしたら、体中が全身毛だらけになる原因はストレスかもしれないですね。

③煙草を吸う

煙草にはニコチンが使用されており、ニコチンには血管を収縮させてしまう働きがあります。

なので、頻繁に煙草を吸っていると卵巣の血行まで滞らせてしまい、女性ホルモンの分泌量を減らしてしまうのです。

また、煙草はせっかく分泌された女性ホルモンまで壊してしまいます。

血液中に溶け込んでいる煙草の有害物質を取り除くのに、女性ホルモンが使用されるからです。

もし、あなたが常習的に煙草を吸っているなら、体中が全身毛だらけになる原因はタバコかもしれないですね。

女性の体中全身毛だらけな体毛を薄くする対策

女性の体中全身毛だらけな体毛を薄くするには、生活習慣を改め、ホルモンバランスを整える必要があります

ホルモンバランスに関係する生活習慣には、以下の3つがあります。

  1. 睡眠
  2. 食生活
  3. ストレス

1.深い睡眠を得てホルモンバランスを整える

毎晩深い睡眠が得られていると自律神経が整えられ、女性ホルモンが正常に分泌されやすくなります

深い睡眠を得るには、就寝前に下記のことを意識するのがお勧めです。

  • 眠る約30分前にお風呂に入る
  • 寝る時にアロマを焚いてリラックスして寝る
  • 眠る前にホットミルクを飲用し、体を温める

反対に、寝る前にはやらない方が良い事もあります。

それは、

  • スマートフォンをいじくる
  • テレビを視聴する
  • ゲームをやる

といったことです。

理由は脳が興奮状態になってしまい、深い睡眠が得づらくなってしまうからです。

2.バランス食を食してホルモンバランスを整える

バランス食を食すなら、和食中心の食事がおすすめです

和食には、ヘルシーで栄養バランスが良い料理が数多くあります。

なので、和食中心の食事を食すことにより、ホルモンバランスを整えやすくなります。

反対に、食事のバランスが偏ると、男性ホルモンが増える可能性がアップします。

なので、脂っこい食事や塩分多めのジャンクフードなどを高い頻度で食すのは、できるだけ控えた方が良いでしょう。

ちなみに、女性ホルモンを増やすなら、これらの栄養素を意識的に摂り入れると良いです。

  • ビタミンB6(ホルモンバランスを整える)
  • ビタミンE(女性ホルモンの分泌量を調整する)
  • 大豆イソフラボン(女性ホルモンに似た働きをする)
栄養素 含まれる食材
ビタミンB6 マグロやカツオなどの魚類
ビタミンE カボチャやアーモンド、ナッツ、アボカドなど
大豆イソフラボン きな粉、油揚げ、醤油、味噌、豆腐、納豆など

ちなみに、アーモンドよりアーモンドミルクの方がオススメです。

アーモンドミルクの方が、ビタミンEの吸収効率が高いためです。

3.ストレス解消をしてホルモンバランスを整える

ストレスが皆無の状態でいることは、ホルモンバランスが整うことに繋がります

ストレスを感じたらすぐに解消できるように、自分なりのストレス解消法を知っておくのがお勧めです。

例えば、

  • 一人カラオケをする
  • スポーツに取り組む
  • 友人と食事を楽しむ

などです。

上記の中でも、スポーツに取り組むことは自律神経の働きを活発にさせてくれます。

自律神経が活発になり安定すると、女性ホルモンの分泌が正常に行われやすくなります。

ただし、スポーツは追い込み過ぎて、逆にストレスになっては本末転倒です。

程々にやるのが良いでしょう。

女性の全身を毛だらけにする体中の体毛をなくす対策

女性の全身を毛だらけにする体中の体毛をなくす対策には、脱毛サロンの全身脱毛がおすすめです

脱毛サロンの全身脱毛なら、女性の全身を毛だらけにする体中の体毛を、根本的に生えなくすることができます。

ちなみに、私が利用したのはこの脱毛サロンです。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムなら、全国に170店舗以上あります。

なので、地方に住んでいる私でも、通える店舗を見つけることができました。

お店の雰囲気やスタッフさんの対応も普通に良かったです。

おかげで、全身を毛だらけにしていた体中の体毛がすっかり綺麗になりましたよ!

あの煩わしい全身の体毛は、もう生えてこなくなりました。

こんなことなら、もっと早く通えば良かった・・涙

女性の全身を毛だらけにする体中の体毛には早めのケアを!

ここまで、女性の体中が全身毛だらけになる原因とその対策について紹介してきました。

体中が全身毛だらけな悩みを解決すると、

  • 体毛のせいで彼氏に引かれる心配がなくなる
  • 友達の前でも堂々と着替えられる
  • ムダ毛を気にせず水着も着こなせる

といった良いことがあります。

女性のあなたが、体中が全身毛だらけな状況をそのまましておいても、良いことなどありません。

それなら少しでも早く対策をして、体中が毛だらけな悩みを解決してしまいましょう!