下の毛

女性なのに下半身が毛深い原因と有効な3つの対策!

女性なのに下半身が毛深い・・

そんなことで悩んでいませんか?

実は私もそうで、VIOなんてもうジャングルでした。

陰毛が黒黒し過ぎて、まるで黒いパンツを履いてるみたい。

Vラインだって太ももまで剛毛があるし、アナル周りのケツ毛だって濃くてボーボーでした。

下半身が毛深いのって本当に処理に困りますよね。

そこでここでは、女性の下半身が毛深い原因と有効な3つの対策について解説していきます。

女性でも下半身が毛深くなる原因は男性ホルモン!

女性でも下半身が毛深くなるのは、男性ホルモンが優位になっているからです

男性ホルモンは、実は女性の体内でも分泌されています。

女性の体の中で男性ホルモンは、下半身の毛や体毛が生えるのに関わる働きをしています。

ただ、一般的に女性の体内に占める男性ホルモンの量は、女性ホルモンの1割くらいと言われています。

しかし、何らかの原因でホルモンバランスが乱れると、

男性ホルモンが増加する

もしくは

女性ホルモンが減少する

ことにより、男性ホルモンの占有割合が優位になってしまうことがあるんです。

その結果、女性でも下半身が毛深くなることがあるようなのです。

男性ホルモンが優位になる3つの原因

男性ホルモンが優位になる原因には、主に下記の3つがあります。

  1. ストレス
  2. タバコ
  3. 男性ホルモンを増やす栄養素

⑴ストレスは女性ホルモンの分泌量を減らす

ストレスは自律神経のバランスを乱し、女性ホルモンの分泌量を減らしてしまいます

脳内では、下記の部位が隣接しています。

  • 卵巣に女性ホルモンの分泌を指示する部位
  • 自律神経を整える部位

上記は、お互いに影響を与えやすい部位として知られています。

そのせいで、精神的ストレスが大きくなると自律神経が不安定になり、卵巣に出す指令を正常に出せなくなってしまうのです。

その結果、女性ホルモンの分泌量が減り、男性ホルモンが優位になるという状況にもなるわけです。

もし、女性のあなたが日常的にストレスを感じているなら、下半身が毛深い原因はストレスかもしれないですね。

⑵タバコも女性ホルモンの分泌量を減らす

タバコを吸うと卵巣の血の流れを悪くし、女性ホルモンの分泌量を減らします

タバコに配合されているニコチンには、血管を収縮させてしまう作用があります。

そのせいで卵巣の血の流れまで悪くさせ、女性ホルモンの分泌量を減らしてしまうのです。

さらに、せっかく分泌された女性ホルモンも、血の中に溶け込んでいるタバコの有害物質を除去するのに使われてなくなってしまうのです。

もし、女性のあなたが習慣的にタバコを吸っているとしたら、下半身が毛深い原因はタバコかもしれないですね。

⑶男性ホルモンを増やす栄養素を沢山摂る

食物に含まれている成分の中には、下記のような男性ホルモンを増やす栄養素もあります。

  1. 亜鉛(牡蠣など)
  2. 含硫アミノ酸(にんにくや玉葱など)
  3. 動物性たんぱく質(魚や赤み肉など)

もし、あなたの食生活が乱れており、上記の栄養素(食べ物)ばかり食べているとしたら、下半身が毛深い原因は食事にあるかもしれませんね。

女性の毛深い下半身の毛を処理する3つの対策

女性の毛深い下半身の毛を処理する対策には、次の3つがおすすめです。

  1. ヒートカッター
  2. 電気シェーバー
  3. 家庭用脱毛器

女性の毛深い下半身の毛を処理する際には、毛抜きを使った処理はやめた方が良いです。

毛抜き処理は一本ずつ抜かなければならないので、膨大な時間がかかります。

それに何より痛いですよね。

毛を抜いた毛穴から、ばい菌が入って炎症を起こすこともあります。

下半身の毛に毛抜きを使っても良いことはないので、なるべく使わないのがおすすめです。

1.ヒートカッターで女性の毛深い下半身の毛(陰毛)を切る

ヒートカッターなら、毛深い下半身の毛でも焼き切ってチクチク感を抑えた仕上がりにできます

ヒートカッターは、熱で毛を焼き切るので、切り口が丸くなってチクチクせず、自然な感じに仕上げられます。

それに、お肌に接触させて使うものではないので、肌荒れが起こる心配もありません。

ただし、ヒートカッターにはこんなデメリットもあります。

  • 毛の長さは1cm程度残るため、ツルツルにできない
  • 処理中は焦げ臭くなる
  • 処理に時間がかかる

これらのデメリットを受け入れられるなら、ヒートカッターを使用してみても良いでしょう。

毛深い下半身(陰毛)に対して、ハサミで切る処理はやめた方が良いです。

切り口が鋭利になってしまうので、場合によっては陰毛がパンツを突き抜けてチクチク出てきます。

2.電気シェーバーで女性の毛深い下半身の毛を剃る

電気シェーバーは、普通の剃刀よりお肌に与えるストレスが小さいので、お肌に優しいです

電気シェーバーならお肌に与える負担が小さいので、女性の毛深い下半身に対しても、安全に使うことができます。

ただし、電気シェーバーはお肌の表面に出ている毛しか処理できないため、またすぐに伸びてきてしまいます。

頻繁な処理が必要で、根本的な解決ができないことは、電気シェーバーの欠点ですね。

3.家庭用脱毛器で女性の毛深い下半身の毛を根絶する

家庭用脱毛器には、陰毛にも使えるものがあります

ちなみに、最近私が使っている家庭用脱毛器(光脱毛器)はこれです。

脱毛ラボホームエディション

これは、脱毛サロン(脱毛ラボ)で実際に使われているものと同じ業務用パワーがある脱毛器になります。

なので、これが一台あれば、脱毛ラボと同じ施術が自宅でもできてしまいます。

他人に見られると恥ずかしい下半身の毛も、自分で脱毛することができるんです!

私だって一度は脱毛サロンに通うことを考えました。

でも、スタッフが女性だったとしても、この毛深い下半身を見られるのは恥ずかしくて無理でした。

なので、私は自分で下半身の毛を処理できるこの家庭用脱毛器を使い始めたんです。

冷却機能も付いているので、火照りや赤みが出て痛むなんてこともありません。

その気になれば毎日でも脱毛できちゃうので、効果が出るのも早かったです。

パイパンが嫌なら、陰毛の密度が薄くなる程度に脱毛すれば良いだけですしね。

おかげで、毛深い下半身を自分でこっそりツルツルにすることができました!

しかも、下半身だけでなく、全身にも使えるのでとても重宝しています!

脱毛ラボホームエディションは、全身のムダ毛を薄くする方法として、とても良いと思います!

女性の毛深い下半身には早めのケアを!

ここまで、女性の下半身が毛深い原因と有効な3つの対策について紹介してきました。

下半身が毛深い悩みを解決すると、

  • パンツの中がジャングルじゃなくなる
  • 自信を持って水着も着こなせる
  • 堂々と温泉にも行ける

といった良いことがあります。

女性のあなたが、毛深い下半身をそのままにしておいても、良いことなどありません。

それなら少しでも早く対策をして、下半身が毛深い悩みを解決してしまいましょう!