下の毛

女性なのにアソコが毛深い・・なぜ!?※原因と有効な対策を紹介!

女性なのにアソコが毛深い・・

そんなことで悩んでいませんか?

実は私もそうで、アンダーヘアが毛深過ぎて、もっさもさのジャングル状態でした。

しかも、毛深いだけに留まらず、陰毛が太ももの付け根やへそ周辺にまで達していたんです。

そんなアソこの毛に嫌気が差し、一度は毛抜きで抜こうとしたこともありました。

でも、下の毛ってけっこう太いので抜くと痛いし、そもそも抜きづらいので断念しました・・

VIOが剛毛なのって本当に処理に困りますよね。

女性なのにアソコが毛深い原因って一体何なのでしょうか・・!?

女性のアソコが毛深くなる原因は男性ホルモン!

女性のアソコが毛深くなってしまうのは、男性ホルモンが優位になっているからです

男性ホルモンは、実は女性の体内でも分泌されています。

女性の体の中で男性ホルモンは、アソコの毛や体毛が生えるのに関わる働きをしています。

ただ、一般的に女性の体内に占める男性ホルモンの量は、女性ホルモンの1割くらいと言われています。

しかし、何らかの原因でホルモンバランスが乱れると、

男性ホルモンが増加する

もしくは

女性ホルモンが減少する

ことにより、男性ホルモンの占有割合が優位になってしまうことがあるんです。

その結果、女性でもアソコが毛深くなってしまうことがあるようなのです。

男性ホルモンが優位になる3つの原因

男性ホルモンが優位になる原因には、主に下記の3つがあります。

  1. ストレス
  2. 煙草
  3. 男性ホルモンを増やす栄養素

⑴ストレスは女性ホルモンの分泌量を減らす

ストレスは自律神経のバランスを乱し、女性ホルモンの分泌量を減らしてしまいます

脳内では、下記の部位が隣接しています。

  • 卵巣に女性ホルモンの分泌を指示する部位
  • 自律神経を整える部位

上記は、相互に影響を与えやすい部位として知られています。

そのせいで、精神的ストレスが大きくなると自律神経が不安定になり、卵巣に出す指令を正常に出せなくなってしまうのです。

その結果、女性ホルモンの分泌量が減り、男性ホルモンが優位になるという状況にもなるわけです。

もし、女性のあなたが日常的にストレスを感じているなら、アソコが毛深くなる原因はストレスかもしれないですね。

⑵煙草も女性ホルモンの分泌量を減らす

煙草を吸うと卵巣の血の流れを悪くし、女性ホルモンの分泌量を減らします

煙草に配合されているニコチンには、血管を収縮させてしまう作用があります。

そのせいで卵巣の血の流れまで悪くさせ、女性ホルモンの分泌量を減らしてしまうのです。

さらに、せっかく分泌された女性ホルモンも、血の中に溶け込んでいる煙草の有害物質を除去するのに使われてなくなってしまうのです。

もし、女性のあなたが習慣的に煙草を吸っているとしたら、アソコが毛深くなる原因はタバコかもしれないですね。

⑶男性ホルモンを増やす栄養素を摂取し過ぎる

食物に含まれている成分の中には、下記のような男性ホルモンを増やす栄養素もあります。

  1. 亜鉛(牡蠣など)
  2. 含硫アミノ酸(にんにくや玉葱など)
  3. 動物性たんぱく質(魚や赤み肉など)

もし、あなたの食生活が乱れており、上記の栄養素(食べ物)ばかり食べているとしたら、アソコが毛深くなる原因は食事にあるかもしれませんね。

女性の毛深いアソコの毛を処理する3つの対策

女性の毛深いアソコの毛を処理する対策には、次の3つがおすすめです。

  1. ヒートカッター
  2. 電気シェーバー
  3. 家庭用脱毛器

女性の毛深いアソコの毛を処理する際には、毛抜きを使った処理はやめた方が良いです。

毛抜き処理は、一本ずつ抜くことになるので、膨大な時間を要します。

それに何より痛いです。

アソコの毛を抜いた毛穴から、ばい菌が入って炎症を起こすこともあります。

毛抜き処理はとにかく良いことなしなので、やめておくのが無難です。

1.女性の毛深いアソコの毛を切るならヒートカッターがおすすめ

ヒートカッターなら、女性の毛深いアソコの毛でも焼き切ってチクチク感を抑えた仕上がりにできます

ヒートカッターは、熱で毛を焼き切るので、切り口が丸くなってチクチクせず、自然で優しい仕上がりにできます。

それに、お肌には接触しないので、肌トラブルが起こる心配もありません。

ただし、ヒートカッターにはこのようなデメリットもあります。

  • 毛の長さは1cm程度残るので、パイパンにできない
  • 処理するのに時間がかかる
  • 処理中は焦げ臭いにおいがする

これらのデメリットを受け入れられるなら、ヒートカッターを使ってみても良いと思います。

アソコの毛に対して、ハサミで切る処理はやめた方が良いです。

切り口が鋭利になるので、パンツの中がチクチクしてしまいます。

2.女性の毛深いアソコの毛を剃るなら電気シェーバーがおすすめ

電気シェーバーは、普通の剃刀よりお肌に与えるストレスが小さいので、お肌に優しいんです

電気シェーバーならお肌に与える負担が小さいので、女性の毛深いアソコの毛に対しても、安全に使うことができます。

ただし、電気シェーバーはお肌の表面に出ている毛しか処理できないので、またすぐに伸びてきてしまいます。

頻繁な処理が必要で、根本的な解決ができないことは、電気シェーバーの欠点と言えますね。

3.女性の毛深いアソコの毛を生えなくするなら家庭用脱毛器がおすすめ

家庭用脱毛器には、アソコの毛に使えるものもあります

ちなみに、最近私が使っている家庭用脱毛器(光脱毛器)はこれです。

脱毛ラボホームエディション

これは、脱毛サロン(脱毛ラボ)で実際に使われているものと同じ業務用パワーを持っている脱毛器になります。

なので、これが一台あれば、脱毛ラボと同じ施術が自宅で手軽にできてしまいます。

他人に見られると恥ずかしい毛深いアソコの毛も、自分で脱毛することができるんです!

たとえ脱毛サロンのスタッフが女性でも、毛深いアソコの毛を見られるのはどうしても嫌だったので、私はこの家庭用脱毛器を使い始めました。

冷却機能も付いているので、火照りや赤みが出て痛むなんてこともありません。

その気になれば毎日でも脱毛できちゃうので、効果が出るのも早かったです。

おかげで、毛深かったアソコの毛を自分でこっそりツルツルにすることができました!

アソコの毛だけでなく、全身に使えるのでとても重宝しています!

女性の毛深いアソコの毛には早めのケアを!

ここまで、女性のアソコが毛深くなる原因とその有効な対策について紹介してきました。

女性のアソコが毛深い悩みを解決すると、

  • アソコを清潔に保てる
  • エッチの時アソコを見られても恥ずかしくない
  • パンツや水着からのハミ毛を防げる

といった良いことがあります。

女性のあなたが、毛深いアソコの毛をそのまましておいても、良いことなどありません。

それなら少しでも早く対策をして、アソコが毛深い悩みを解決してしまいましょう!